映画)新作公開間近!「ジュラシック」シリーズのゲーム 5選をリサーチ!

t-rex-2730570_1280

2018年7月公開の映画「ジュラシック・ワールド 炎の王国」を控え、徐々に「ジュラシック熱」が盛り上がりを見せ始めているようです。そんなこんなで、新作公開までウズウズしている方たちへ。ちょっとゲームでもやってジュラシック熱を盛り上げていきましょう!

そこで今回は「ジュラシックシリーズ」をテーマにした、ジュラシック好きな方々のためのゲームを紹介していきたいと思います。

【スマホゲーム】ジュラシック・パーク・ビルダー


気軽にジュラシックシリーズのゲームを始めるのであれば、こちらがおすすめ。

2015年公開の映画「ジュラシック・ワールド」より前となる2012年に、スマホゲームとして配信開始された「ジュラシック・パーク・ビルダー(Jurassic Park Builder)」は、ジュラシック・パークの舞台となっているヌブラル島を舞台に、ジュラシック・パークを作っていくというゲーム。

パークを大きくしていくためには収益を伸ばさなくてはならず、恐竜たちを育てる事や設備投資、観光道路を敷くなど、パーク内の様々なミッションをこなしていく事になります。

ゲーム内ではジュラシック・パークの生みの親である「ジョン・ハモンド」を始めとしたおなじみのキャラクターも登場。ジュラシック・パークを見ている方であれば十分に楽しめる内容のスマホゲームになっています。

ジュラシックシリーズのビルド系スマホゲームは2種類

実は次にご紹介する「ジュラシック・ワールド ザ・ゲーム(Jurassic World : The Game)」は、このジュラシックパークビルダーの最新作?となるスマホゲーム。

内容は似ているものの、恐竜たちのグラフィックも格段にアップしているので、よりリアルな雰囲気を求めるのであれば「ジュラシック・ワールド ザ・ゲーム」がおすすめ。
少しだけ可愛らしい恐竜がお好みであれば、「ジュラシック・パーク・ビルダー」をおすすめします。

Jurassic Park Builder の特徴:

  • • 44 種類の恐竜を集めて育てることができます。
  • • 43 種類の海の生き物を集めて育てることができます。
  • * 有名な長毛マンモスなど氷河期に存在した43種類の恐竜を、発見して育てよう。
  • • Facebookの友達や他の Jurassic Parkファンとマルチプレイヤーのゲームプレイを楽しめます。
  • • ビルトインのソーシャルゲーム (友達を訪問したり助けたり、プレゼントをあげたりできます)
  • • 3Dアニメーションがすごいビジュアル&オーディオ効果。

引用:Google Play – Jurassic Park™ Builderより

 


「ジュラシック・パーク・ビルダー」の恐竜たちの面々はこんな感じ。どことなく可愛らしさも残っている?
 
 


こちらは次に紹介する「ジュラシック・ワールド ザ・ゲーム」のティラノサウルス。よりリアルなグラフィックにこだわっていますね。
 

詳細情報

  • 【タイトル】ジュラシック・パーク・ビルダー(Jurassic Park Builder)
  • 【対応OS】iOS / Android
  • 【価格】無料(アプリ内課金あり)
  • 【ジャンル】シミュレーション
  • 【メーカー】Ludic
  • 【facebook】https://www.facebook.com/JurassicParkBuilder

【スマホゲーム】ジュラシック・ワールド ザ・ゲーム


前述でもご説明したとおり、「ジュラシック・パーク ビルダー(Jurassic Park Builder)」のクリエーター陣が新たに作ったスマホゲームが、この「ジュラシック・ワールド ザ・ゲーム(Jurassic World : The Game)」です。

2015年配信となった本作は、2015年公開の映画「ジュラシック・ワールド」に合わせて作られた、ジュラシック・ワールドのオフィシャルゲームとなっています。

ジュラシックパーク ビルダーでは計80種以上の恐竜たちが登場しますが、本作はそれをはるかに超える150種類以上の恐竜たちが登場。
また、映画「ジュラシック・ワールド」に登場した「オーウェン」や「クレア」を始めとしたキャラクターも登場。様々なミッションを届けてくれます。

「ジュラシック・ワールド ザ・ゲーム」の内容

内容はジュラシックパークビルダーと同様、パークの構築と運営、恐竜たちの育成やハイブリッド種の作出を行なう内容。
グラフィックに関しては非常にリアルなので、バトルシーンは恐竜好きにはたまらない臨場感となっていますよ。

実は筆者も2015年の配信当初からプレイしていたのですが、スマホを変えてから辞めてしまい、この記事を書く数日前にカムバックしたところ。

当初は恐竜の数やハイブリッド種の種類もまだまだ少なかったのですが、今はめちゃくちゃ増えてて、内容もよりレベルアップしていました。

バトルは老若男女楽しめますよ


バトルに関しては「連打」や「瞬発力」といった要素は不要。それよりも相手の「次の手」を読むようなバトルなので、お子様から年配の方まで十分に楽しむことができます。脳トレにもなりそうなバトルですので楽しいですよ。

初めてバトルする時は、おそらく意味がわからない(筆者は意味がわかりませんでした笑)かもしれませんが、すぐに意味がわかってくると思います!

例えば「レベル1」の恐竜と、「レベル4」の恐竜でバトルした場合、当然ながら「レベル4」の恐竜のほうが強いので有利ですが、限界はあるにしても「レベル1」の恐竜でも勝ち目は十分にあるバトル内容になっています。

無課金でものんびり進められます

やはりレベルを上げるのはバトルを有利に運ぶことが出来るので、一生懸命に恐竜を育て、レベルアップをしていくのがゲームの本筋。

そのためにはエサが必要になり、エサを買うためには収益が必要になり、収益を伸ばすためには恐竜の種類が必要になり・・と、基本的なゲーム内容はこのような流れで進行していきます。

無課金でも十分に遊ぶことができるスマホゲームなので、のんびり初めてみるのも良いと思いますよ!

ただし、悪い点としては広告が多めですかね。課金してしまえば欲しい恐竜もすぐに手に入るのですが、筆者は無課金で貫いていますよ。なかなか欲しい恐竜は手に入りませんけどね。。

Jurassic World™ The Game の特徴:

  • – 自分の手で150種類以上の恐竜を孵化、進化させて科学の法則に挑もう!
  • – 映画に登場する建物や風景を、建設したりアップグレードして再現しよう。
  • – 世界中のプレイヤー達と、大地を揺るがすエキサイティングなバトルで戦おう。
  • – 様々なミッションにチャレンジして、Jurassic World™ のキャラクター達と関わり、新たなストーリーやスリリングなミッションをクリアしよう!
  • – Hasbro® のおもちゃ、Brawlasaurs と一緒に楽しもう。おもちゃの恐竜をスキャンすると、ゲーム内でその恐竜でバトルが楽しめる!
  • – 豊富な種類が揃ったカードパックには、それぞれに特別な恐竜が含まれている!
  • – デイリーリワードでゴールドやDNA、基本資源をゲットしよう。

引用:Amazon Android アプリストア:Jurassic World™: ザ·ゲームより

詳細情報

  • 【タイトル】ジュラシック・ワールド ザ・ゲーム(Jurassic World : The Game)
  • 【対応OS】iOS / Android
  • 【価格】無料(アプリ内課金あり)
  • 【ジャンル】シミュレーション
  • 【メーカー】Ludic
  • 【公式サイト】https://ludia.helpshift.com/a/jurassic-world-the-game/

【ARスマホゲーム】ジュラシック・ワールド・アライブ


「Jurassic World Alive(ジュラシック・ワールド・アライブ)」は、少し前に大ヒットした「ポケモンGO」のようなARゲーム。「iOS」と「Android」にて2018年4月に配信が予定されています。配信されました!

現時点(2018/05/09)では事前登録を行っている状態なので、配信が押しているのでしょうか?

「ジュラシック・ワールド・アライブ」の内容


ジュラシック・ワールド・アライブは、ポケモンGOと同じく「AR」と「GPS」を利用した位置情報ゲームで、目的は恐竜の絶滅を防ぐというもの。

視点は「ドローン」で捜索するイメージとなり、恐竜たちが道に出現し、その恐竜のDNAサンプルを採取する事がゲームの目的となっています。

このDNAサンプルを取得していくことで、恐竜たちを進化・強化させたり、映画さながらにDNA交配させることでハイブリッド種の恐竜を生み出すことも、ゲームの目的としています。
このあたりも、ポケモンGOと似た感じですね。

さらに、アリーナで恐竜たちとバトルさせることも出来るようです。
ジュラシック・ワールド・アライブが日本語に対応しているのかは、現時点では不明となっています。

詳細情報

【PS4、PCほか】ジュラシック・ワールド・エボリューション


筆者はPS2が最後で、いわゆる「テレビゲーム」や「ネットゲーム」は全くやりませんが、このゲームやりたさで真剣にゲームを買おうか悩んでいるのが、この「ジュラシックワールド エボリューション(Jurassic World Evolution)」。

内容はジュラシックワールドの舞台「イスラ・ヌブラル島」で、映画さながらにテーマパークを作り込むというシミュレーションゲーム。そう、あの「マスラニ社」になるわけですね!

ゲーム内では恐竜の遺伝子操作やアトラクション施設の管理、恐竜の管理、研究施設の建設など、たくさんの作業をこなしていく必要があり、パークを大きくしていく内容のようです。

「シムシティ」が好きなら楽しめそう


昔やっていた「シムシティ」を思い出させる内容ですが、シムシティが大好きだった私にとって、「シムシティ×恐竜」の組み合わせは反則とも言える衝撃。もう、やりたくて仕方がありません。

これが本当にリアルで、パークに訪れている観光客なんかもリアルに描かれています。すごい時代になりましたねー。しばらくゲームから遠ざかっていたので、このグラフィックの凄さに驚きを隠せません。

ジュラシック・ワールド・エボリューションに関しては別記事でもご紹介していこうかなと考えているので、詳しくはそちらで紹介していきたいと思います!
6月12日配信予定ですので、興味がある方はプリオーダーした方が良いですよ!予約特典は「ACUヘリコプター」&「警備用車両の限定スキン」とのこと!

詳細情報

  • 【タイトル】ジュラシックワールド エボリューション(Jurassic World Evolution)
  • 【対応OS】PS4 / Xbox One / Steam(PC)
  • 【価格】-
  • 【ジャンル】シミュレーション
  • 【メーカー】Frontier
  • 【公式サイト】https://www.jurassicworldevolution.com/en-GB#masthead

【PS4ほか】LEGO(R) ジュラシック・ワールド

リアルな恐竜ではなく、ちょっと可愛らしい恐竜でゲームをしたいという方におすすめなのが「LEGO(R) ジュラシック・ワールド」。そう、あのLEGOで作られた世界のゲームなのです。

「LEGO(R) ジュラシック・ワールド」の内容と登場する恐竜たち

その内容も、実際のジュラシック・ワールドの世界観を再現した内容となっており、レゴで作られた「琥珀」や恐竜たちのDNAを改造して、オリジナルの恐竜を作り出すことも出来るようです。面白そうですね。

もちろんジュラシック・ワールドに登場する「オーウェン」や「クレア」といった主要キャラクターも登場。そのほか、「ジュラシックパーク」に登場した古生物学者「アラン」と「エリー」、数学者の「イアン」、ジュラシックパークの生みの親「ジョン・ハモンド」なんかも登場するようですよ。

気になる恐竜たちは、

  • ティラノサウルス・レックス
  • トリケラトプス
  • ヴェロキラプトル
  • ステゴサウルス
  • ブラキオサウルス
  • プテラノドン
  • パキケファロサウルス
  • アンキロサウルス
  • モササウルス
  • インドミナス・レックス

といった面々が登場。
LEGOらしさもありますが、やけにリアルですよね!

「LEGO(R) ジュラシック・ワールド」のプレイ動画


詳細情報


PS4版はこちらから(Amazonリンク)

PS3版はこちらから(Amazonリンク)

3DSダウンロード版はこちらから(Amazonリンク)

Wii U版はこちらから(Amazonリンク)

まとめ

恐竜が好きなのは子供も大人も同じ。また、ジュラシックシリーズ好きな方であれば、今回取り上げたゲームも楽しくプレイできるのではないでしょうか。

中にはこれから配信・販売される作品もありましたね。こちらでも情報を追ってご紹介していこうと考えています!

[nlink url=”https://panda.randa.jp.net/jurassicworld_dinosaur-list/”]

Sponsored Link