ネットフリックスの料金が値上げ!日本と海外の料金を比較してみた!

shopping-1761233_1280-min

(2019/01/16更新)8月にNetflixのプラン料金が変更になり、値上げになってしまいました。皆さんは高い?安い?どう思いますか?そこで気になったのが、世界各国のNetflixのプラン料金と、日本はプラン料金が高いのか、安いのかという疑問。

調べていくと、日本はすごくお得感のあるプラン料金であることが判明しました!

Netflixの料金が値上げに

Netflix_Logo_Digital_Video
Netflixの料金が上がってしまいましたねー。カードで引き落としていると気が付きませんでしたが、8月23日に料金が値上げになっています。

  • ベーシック:¥650 → ¥800
  • スタンダード:¥950 → ¥1,200
  • プレミアム:¥1,450 → ¥1,800

おお。結構な値上げに感じますね。

ベーシックが150円の値上げ。
スタンダードが250円の値上げ。
プレミアムが350円の値上げ。

んー。
値上げしたといっても正直言って、毎日見る本数から考えると、DVDをレンタルしていた頃に比べて圧倒的に安い。

しかも、常に映画やドラマを見られる事に慣れてしまいましたが、こんな安心感無いですよね。しかも低価格で。

今までの料金が安すぎた?

Netflixの料金プランに関しては、特に今までが安すぎたのではという印象です。
650円はさすがに安すぎでしょうw

そこで気になったのが、世界も同じ価格なの?という疑問。

そんなこんなでちょっと調べてみたら、色々と面白いデータが見えてきました。

そして、このデータを見ると日本在住でよかった〜と思えるはずです。

各国のプラン料金の違いは?


Netflixは世界190カ国で視聴可能なサービスなので、さすがにすべての国の料金を調べるのは厳しい!

ですが、イギリスのメディア「Comparitech」で24カ国のタイトル数、月額料金(ベーシックプラン)などを調査した一覧が掲載されていました。
今回の記事は、こちらの情報を参考にしていきたいと思います。

因みに、下記の表では各国のレートも関係してくるので、平均を取るために全てドルで表記しています。(2018/11/03現在のデータです)

24カ国のNetflixプラン料金の違いを調査

lank country title price
1 ブラジル 3933 $ 5.36
(¥ 610)
2 カナダ 5524 $ 6.90
(¥ 785)
3 日本 5297 $ 7.05
(¥ 800)
4 インド 5194 $ 7.28
(¥ 828)
5 オーストラリア 5140 $ 7.40
(¥ 841)
6 イギリス 5480 $ 7.87
(¥ 895)
7 アメリカ 5838 $ 7.99
(¥ 909)
8 シンガポール 3952 $ 8.01
(¥ 911)
9 香港 3224 $ 8.03
(¥ 913)
10 イスラエル 3623 $ 8.16
(¥ 928)
11 タイ 6688 $ 8.41
(¥ 956)
12 ポーランド 2968 $ 9.33
(¥ 1,061)
13 イタリア 3185 $ 9.34
(¥ 1,062)
14 スペイン 3187 $ 9.34
(¥ 1,062)
15 オランダ 3387 $ 9.34
(¥ 1,062)
16 フランス 3544 $ 9.34
(¥ 1,062)
17 ドイツ 3643 $ 9.34
(¥ 1,062)
18 リトアニア 4283 $ 9.34
(¥ 1,062)
19 ロシア 4362 $ 9.34
(¥ 1,062)
20 スロバキア 4490 $ 9.34
(¥ 1,062)
21 ハンガリー 4534 $ 9.34
(¥ 1,062)
22 チェコ 6711 $ 9.34
(¥ 1,062)
23 スウェーデン 3316 $ 10.17
(¥ 1,157)
24 ノルウェー 3318 $ 10.95
(¥ 1,245)

※参考記事では旧料金であったり、各国の視聴本数に違いがありましたので現時点(2018/11/07)のデータに入れ替えてあります。

日本は平均より安い?高い?

japan-162328_1280-min
上記の表で平均を取ると、

  • 平均タイトル数:4,368本
  • プラン平均金額:8.60ドル(日本円で約977円)

という感じに。
対して、日本は

  • 平均タイトル数:5297本
  • プラン平均金額:7.05ドル(日本円で約800円)

視聴料金だけ見ると、日本のベーシックプランが800円なので、平均よりも200円近く安いことになります。

そして日本はタイトル数が5297本なので、平均よりも圧倒的に多い本数を視聴可能なのです。

チェコはタイトル数が多いけど、料金は高い

czech-republic-162276_1280-min
上記24カ国の中でも、最もタイトル数が多いのが6711本の「チェコ」。

ただし、チェコの視聴料金は日本円で1,000円を超えてきますので、日本よりも割高感がありますね。

実際、タイトル数が多くても1ヶ月間で見られる限界もありますし、興味のない作品もたくさんありますので、個人的には

タイトル数 < 料金

と思いますが、皆さんはいかがですか?

日本のタイトル数は上から6番目。ちょっと前までは1,2位を争う本数でした。

ノルウェーが一番かわいそう

norway-162381_1280-min
視聴料金でランク付けすると、日本は上から3番目に安い視聴料金です。

最も高い国が「ノルウェー」の$10.95(日本円で約1,243円!)。高い!
それでいてタイトル数は3318本と少ない!

最も安い国が「ブラジル」の$5.36(日本円で約608円)。
ただし、タイトル数は3933本とやや少なめ。

こうして比較すると、以前までの日本は5,000本以上のタイトル数がありながら、料金は650円。

各国と比較してもかなりお得感の強い国だったのです。

とはいえ、値上がりした現在もお得感は続行中。

日本のNetflixはお得な料金!

gold-medal-winner-381749_1280-min
タイトル数のランキングと、料金のランキングを合算して、総合ランキングを割り出してみると、最もお得感のある国はタイトル数が4位、料金が2位だった「カナダ」でした。

  • 1位:カナダ(タイトル 4位、料金 2位)
  • 2位:日本(タイトル 6位、料金 3位)
  • 3位:アメリカ(タイトル 3位、料金 7位)

日本は堂々の銀メダル。十分じゃないですか。

個人的な意見ですが、タイトル数に関しては、日本はアニメが多いのかな?

あまりアニメは見ないので、タイトル数のほとんどを損している事にはなるのでしょうが、映画やドラマだけでも、到底見きれません。

ですので、やっぱり料金は安いほうがいいです。

因みに最下位ランキングは…

shopping-1761233_1280-min
因みに最下位ランキングは以下のような結果に。

  • 1位:ノルウェー(タイトル 19位、料金 24位)
  • 1位:スウェーデン(タイトル 20位、料金 23位)
  • 3位:ポーランド(タイトル 24位、料金 12位)
  • 3位:イタリア(タイトル 23位、料金 13位)
  • 3位:スペイン(タイトル 22位、料金 14位)

ノルウェーとスウェーデンの北欧が同率1位、ポーランド、イタリア、スペインのヨーロッパが同率3位という結果になりました。

いずれの国もタイトル数は3,000本前後、料金は日本円で1,000円〜1,200円という内容です。

各国、それぞれに事情が違ったり物価も違うので一概に高い・安いはわかりませんが、日本はその中でも十分に安い料金で視聴できていると言えるのではないでしょうか。

日本のNetflixってオトク

mt-fuji-1352353_1280-min
以上、ネットフリックスの料金と、海外との料金の違いについて調べてみました。

世界に目を向けてみると、日本は恵まれているなぁ〜としみじみ感じてしまう結果になりました。

ネットフリックスの料金は値上げになってはしまいましたが、コンテンツのクオリティも最高ですし、まだまだ割安感もありますね!

Hulu等と比べてみるとタイトル数は少ない印象ですが、Netflixでしか見ることの出来ないコンテンツもかなり多いので、いまのところは辞めるという選択肢はありませんね。

これからも良い作品の配信、期待してます!

2019/01/16追記:米Netflix 再値上げを発表!

日本のNetflixが値上げを行ったのは前述の通りですが、昨日(2019年1月15日)、プラン料金の再値上げが発表されたようです。

値上げ幅は13%〜18%。
スタンダードプランでは月額10.99ドルから12.99ドル(今日現在のレートで日本円換算すると約1,196円から約1,413円の値上げ)の値上げを今後3ヶ月に渡って行うようです。

ん〜、着々と上がっていっていますねぇ。

どうやら今回の値上げはアメリカの加入者を対象としているようですが、日本も油断はできませんね。

前回のアメリカでの値上げは2017年10月だったようですので、今回の値上げまでには約1年ちょっとを要していたわけです。日本の値上げは前述の通り2018年の8月末でしたので、同じペースで考えると2020年前後に?あくまでパターンにはめて考えた場合ですが。

値上げも仕方なしと言ったところ?

値上げは残念なニュースですが、どうやら市場を含め、今回のプラン料金値上げに対してはそこまで悪い反応ではなかったと報じられています。

というのも、その背景にはNetflixが配信するコンテンツのクオリティの高さ、同業他社の新規参入などがあり、Netflixはさらなるクオリティの向上が期待されています。

日本では苦戦と報じられるNetflixですが、アメリカ本土では向かう所敵なしの巨大企業。同業他社のひとつ「Hulu」も猛追していますが、アメリカではまだまだ追いつく気配もありません。

ちなみに日本ではHuluにも抜かれ、アマゾンプライムには追いつける気配もないといった情報も見られます。

まとめ

値上げは好ましくはありませんが、私自身で言えば1,500円でも安いのでは?と思うようになってきました。

というのも、毎月1回は必ず映画館にお金を落とすようにしていますが、会員デーに行けば1作品1,000円、会員デー以外では1,500円です。

一方、Netflixはこんなに毎日のように映画やドラマを見ても月額1,200円。さらにコンテンツのクオリティも最高です。

別に自分はお金持ちではありませんが、良い作品や映画館には喜んでお金を払いたいと思っています。プラン料金が下がってクオリティが下がってしまうのは嫌ですので、内容が充実するのであれば仕方のないところと考えてしまいますが、皆様はどう思いますか?

今回の米Netflixの値上げで日本のプラン料金が上がることはなさそうですが、やや近い未来に値上げが行われるのは必然と言えるでしょう。また何か動きがあれば情報をアップしていきたいと思います!

Sponsored Link

【参照】

  • https://unogs.com/
  • https://www.thisisinsider.com/netflix-cost-around-the-world-2018-9#2-tied-with-denmark-is-greenland-charging-residents-quite-a-lot-for-their-netflix-2
  • https://www.businessinsider.com/countries-where-netflix-is-most-least-expensive-or-cost-effective-2018-9
  • https://www.comparitech.com/blog/vpn-privacy/countries-netflix-cost/
  • https://dgit.com/netflix-price-cost-plans-60015/
  • https://bizspa.jp/post-52342/
  • https://forbesjapan.com/articles/detail/24965