Peaky-Blinders_story_image
ドラマ

「Peaky Blinders(ピーキーブラインダーズ)」は実在したのかを調べてみた!


今回の記事は、海外ドラマ「Peaky Blinders(ピーキーブラインダーズ)」について色々と調べてみました。

実際に実在したと言われるピーキーブラインダーズ。実際のピーキーブラインダーズやトミーシェルビーはどんな人なのか気になって、色々と調べてみました。

ピーキーブラインダーズを見ていない方は、あまり楽しめない内容かもしれません!ので、ピーキーブラインダーズのシーズン1くらいまで見れば意味がわかるかと思います!

キャンペーンバナー

「ピーキーブラインダーズ(Peaky Blinders)」は実在したギャング集団?

Peaky-Blinders_logo
By Source, Fair use, Link

ピーキーブラインダーズと呼ばれたギャング集団が存在していたのは事実のようです。

ピーキーブラインダーズ(Peaky Blinders)は、19世紀のイギリスのバーミンガムに実在したギャング集団でした。

といっても、実のところドラマと同じ内容や、登場人物が全て同じだったかというと、残念ながら?史実とは異なるようです。

また、ドラマで重要な役割を担っている「トミー・シェルビー(Tommy Shelby / Thomas Shelby)」に関しても実在はしていない人物でした。

では、史実とドラマの内容を照らし合わせながら見ていきましょう。

「ピーキーブラインダーズ」と呼ばれたギャング集団

Peaky-Blinders_image_3
Photo credit: ell brown via Visualhunt.com / CC BY-SA

ハンチング帽にカミソリの刃を縫い付け、時にその帽子を武器として使用していたギャングは存在しました。

酔っぱらい等を襲い、金品を盗んでいた「Cheapside Sloggers」と呼ばれていたのがこのギャング集団で、1800年後半に現れたと言われています。

この当時のバーミンガムは極度の貧困に陥っており、スラム状態となっていたそうです。

13歳のギャング「David Taylor」

Peaky-Blinders_Charles-Lambourne
By West Midlands Police – Site Daily Mail, Public Domain, Link

中には13歳でギャングだった子も居たようです。罪状は銃の所持・・・

Sloggersと呼ばれたこのギャングは、数あるギャングの中でも最も凶悪で知られ、町を恐怖政治で支配していたようです。

そして、この後に誕生するストリートギャングが「Peaky Blinders」と呼ばれる集団だったようです。

時代背景にも若干の誤差

ドラマ「ピーキーブラインダーズ シーズン1」は、1919年から物語が始まります。

ただし、史実ではこの頃すでにピーキーブラインダーズは全盛期を過ぎ、終わりに近づいていた頃だったとのこと。

「Peaky Blinders」という名前の由来も、一説には「平らな帽子(ハンチング帽のこと)」のこの頃の呼び名の「peaks」に由来しているという話も。

ドラマでは史実とは違うものの、「ピーキーブラインダーズ」という名前に着想を得たといったところでしょうか。

「トミー・シェルビー」は実在していたのか

Peaky-Blinders_set
Photo credit: Radarsmum67 via Visual hunt / CC BY

残念ながら「Shelby」の名字を持つ人はいませんでした。

実在したピーキーブラインダーズの中で、特に注目されていたのは

  • Harry Fowles
  • Ernest Haynes
  • Stephen McNickle

といった面々。

一番気になる所が、主人公である「トミー・シェルビー」が実在していたのかという点でしたが、前述の通り、トミー・シェルビーと同じ人物は存在しておりませんでした。

ピーキー・ブラインダーズに登場するキャラクターは、ドラマによる設定であることがわかりましたが、どことなく気になる点も出てきました。

キリアン・マーフィーに寄せている?

実在したギャング集団の写真が残されているのですが、この面々の中の「Stephen McNickle」の写真を見てみると・・・

Peaky-Blinders_Stephen-McHickie
By West Midlands Police – Site Daily Mail, Public Domain, Link

トミーシェルビーを演じている「キリアン・マーフィ(Cillian Murphy)」に、どことなく似ていると思いませんか?

これはもしやと思い、他のキャラクターも調べてみました。

他のキャストも、似ている気がします

ヒゲとかがアーサーに寄せている感じも

こちらが兄貴役のアーサー・シェルビーを演じているポール・アンダーソン(Paul Anderson)さん。

こちらが実在したPeaky Blindersの一員「Thomas Gilbert」

Peaky-Blinders_Thomas-Gilbert
By West Midlands Police – Site Daily Mail, Public Domain, Link

おお、なんか似ているじゃないですか。ヒゲとか。

弟のジョン・シェルビーも

ジョン・シェルビー役を演じているジョー・コール(Joe Cole)。

実在したPeaky Blindersの一員「Ernest Haynes」

Peaky-Blinders_Ernest-Bayles
By West Midlands Police – Site Daily Mail, Public Domain, Link

このやさぐれた雰囲気、細身な感じ。
まさにジョンじゃないですか。

4男 フィン・シェルビーはさすがに?

フィン役の「Harry Kirton」

実在したPeaky Blindersの一員「Harry Fowles」

Peaky-Blinders_Harry_Fowles
By police photographer – Daily Mail website, Public Domain, Link

んん〜。きわどいですが、そんなに似てはいませんかね。

さいごに

いかがでしょうか。あくまでも私のイメージの範疇ということで。

確実ではないですけど・・似ている気もしなくもありませんか?

というより、この人達をモデルにしていて欲しい!笑

でないと、ドラマがどんどんフィクションになっていく・・面白いから良いんですけどね。

残念ながらポリーやグレースは見つけられませんでした。このあたりはドラマ用に設定された役かもしれませんね。

ということで、今回は「ピーキーブラインダーズの面々は本当に実在したのか!」という内容でした。

【参照】

※ご紹介した情報はWEBサイトなどから内容を参考・引用させて頂いておりますが、執筆時点での情報の為その後内容に変更があり情報に誤りが生じる場合がございます。
※記事の内容に関する変更・リンク等削除依頼は随時承っておりますのでこちら からご連絡ください。


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください