the100_season5_E4_endcredit
ドラマ

ドラマ)「THE100/ハンドレッド」シーズン5 エピソード4で登場したエンドクレジットの内容とは


毎週火曜日にNetflixでハンドレッドを見るのが楽しみな今日このごろですが、ハンドレッド シーズン5 エピソード4のエンドクレジットで登場した「In Loving Memory Of CLAY VIRTUE」というメッセージ。気になりませんでしたか?

筆者はちょっと気になったのでちょっと調べてみました。

今回はこのメッセージの謎について解説していきたいと思います。

キャンペーンバナー

エンドクレジットのメッセージの内容とは?

the100_season5_E4_endcredit

ハンドレッド シーズン5 エピソード4のエンドクレジット冒頭で表記されていた「In Loving Memory Of CLAY VIRTUE」というメッセージ。

よく、映画などでも作品に関わっていた方が亡くなられた際に、こうしてエンドクレジットで哀悼の意を表す場合があります。

今回、ハンドレッド シーズン5のエピソード4で登場したメッセージは、スタントマンの「Clay Virtue」さんが亡くなられた事でクレジットに加えられたようです。

「Clay Virtue」さんの兄弟がハンドレッドに関係

調べたところ、「Clay Virtue」さんがどうして亡くなられたのかは発表されていないとのことですが、どうやらハンドレッドの撮影中に亡くなられたわけでは無さそうです。

また、「Clay Virtue」さんがハンドレッドに関わっていたのかも定かではありませんが、「Clay Virtue」さんの兄弟である「Marshall Virtue」さんがハンドレッドのスタント・コーディネーターのようです。

「In Loving Memory Of CLAY VIRTUE」
(クレイ・ヴァーチャーの愛する記憶の中で)

これは彼のお兄さんを始め、これまで仕事で関係した方々が彼に送った言葉だったようですね。

ハリウッドでも有名なスタントマンだった「Clay Virtue」さん

6078426728_529fb32d60_b
Photo credit: aresryo on Visual Hunt / CC BY-SA

「Clay Virtue」さんはハリウッドでも有名なスタントマンだったようで、代表作には

  • 「War for the Planet of the Apes(猿の惑星:聖戦記)」
  • 「Rise of the Planet of the Apes(猿の惑星:創世記)」
  • 「Total Recall(トータル・リコール)」
  • 「Deadpool 2(デッドプール2)」
  • 「Warcraft(ウォークラフト)」

などの映画に加え、海外ドラマでは

  • 「Timeless(タイムレス)」
  • 「The Bridge(ブリッジ)」

などの有名作でスタントを務めた方だったようです。

彼の家族を支援するためのクラウンドファウンディングが始動

そんな彼が突然亡くなったのが2017年10月15日でした。
死因は発表されていませんが、どうやら突然死だったようですね。

そして、残された彼の奥さんと息子を支援するために、カナダのスタント団体「Stunts Canada」がクラウドファウンディングの「GoFundMe」というサイトで支援を募っていたようです(現在は終了しています)。

THE100のボブ・モーリーさんも参加

当初、$50,000(日本円で約540万円)を目標に始まった寄付は、最終的には$190,000(日本円で約2,070万円)もの金額が寄付され、多くの有名人も寄付に参加した模様です。

その中にはハンドレッドでも活躍中のベラミーこと「Bob Morley」さんもクラウンドファウンディングに参加、支援の輪を広げるお手伝いをしていたようですね。

さすがはベラミー!

まとめ

エンドクレジットが気になってみたので調べてみましたが、とても重要なスタントマンの方が亡くなられたようですね。ご冥福をお祈りいたします。

ハンドレッド シーズン5もまだまだ前半戦、いよいよ戦争が始まりそうですね。変貌したオクタヴィアが恐ろしいですが、これからもハンドレッドを楽しんでいきましょう!

※ご紹介した情報はWEBサイトなどから内容を参考・引用させて頂いておりますが、執筆時点での情報の為その後内容に変更があり情報に誤りが生じる場合がございます。
※記事の内容に関する変更・リンク等削除依頼は随時承っておりますのでこちら からご連絡ください。


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください